つけ襟に挑戦、こんなはずでは無かった…

雑誌で見つけた子供用のつけ襟を作ってみることにした。
いくつかデザインが載っている。アップリケが施してあったりして手作り感があふれている。

初めてだから雑誌と同じデザインで作ってみればいいのだけれど、
どうせ挑戦するならオリジナルのデザインにしてみることにした。
無地にすれば着回しがきくだろうが、柄の入った生地も変わっていていいんじゃないかしら。

ちょうど黄色に赤いさくらんぼの生地があるからこの布に決まり。
お出かけのときも使えるようにフリルを付けておしゃれ感をアップ。
豪華に二重のフリフリにしよう。絶対可愛く仕上がるはず!だったのだが。

出来上がったものは、生地が厚すぎてボコボコ、縫い目はガタガタ、形はヨレヨレ。
全く残念だ。でも次こそは納得のいく仕上がりを目指すぞ!

Comments are closed.